原寸検査

今日は、午前中現場指示と、鉄工所打合せ。その他は設計作業でした。

鉄工所では、鉄骨階段の原寸検査を行いました。

親板のデザインが、両サイドで違うもので、トレーシングペーパーで重ねて描きます。

アナログ的ですが、原寸を書くのが一番安心ですね。

実際に作ったものを重ねて間違いないか確認することもできますし。

 

パソコンの計算が間違いないとはいえ、制作したもの、現場でのミリ単位の誤差も吸収できるような、遊びも作っておく必要があります。

このあたりは、経験値に基づきますね。

2018年04月11日(水) 18:45 | カテゴリー: 日記, 現場, 納まり   パーマリンク| |

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

プロフィール

image
株式会社ライフ・コア デザインオフィス
〒918-8201
福井県福井市南四ツ居町1-121
TEL. 0776-54-5152

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

検索