空家対策

今日は、朝一若杉の現場へ資材の搬入立会い。その後、台風で木片が外壁に突き刺さったお宅の板金修繕工事の立ち合い。木田の現場確認をして、その後設計作業でした。

16年前のFPのお宅ですが、ガルバの外壁を突きぬいて、FPパネルに刺さっていました。

近くにある、老朽化した空家から飛んできた模様です。

その家は、屋根があちこち壊れたまま放置されておりました。

空家というのが、ご近所の方にしても困りものですね。

こういう古くなった空家対策というのも、今後避けて通れない課題です。

行政に頼っても、とても大変なことだと思いますので、個々人が責任を持って家を管理していかなくてはと思いますね。

 

2018年11月13日(火) 18:45 | カテゴリー: 日記   パーマリンク| |

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

プロフィール

image
株式会社ライフ・コア デザインオフィス
〒918-8201
福井県福井市南四ツ居町1-121
TEL. 0776-54-5152

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

検索