平屋の家完成撮影

今日は、朝一に丸岡羽崎の現場へ。その後お客様宅に1年目の換気システムのメンテナンス訪問に伺いました。

午後は、建て方を控えている松岡のお客様とzoomでお打合せ。その後、丸岡のKY邸にお伺いして、メンテナンスと完成写真の撮影を行わせていただきました。

平屋でセルフビルドで施工されたお客様です。

前回完成写真は、お引き渡し直前に撮らせていただいて、家具もペンダントも付いていない状態だったのですが、今回ご厚意で改めて完成写真を撮らせていただきました。

本当に、当社で建てた建物1件1件が、素敵に出来ているので、お写真に納めさせていただいて、後悔できることが、何より私にとってもひとつの財産になります。

ありがたいことですね。

本当にお幸せにお住いいただいて、これからもまた、快適なライフスタイルにしていくお手伝いもさせていただきたいと思っています。

セルフビルドのお宅

今日は、朝一に丸岡四ツ柳のお客様宅訪問。その後、丸岡羽崎現場で打合せ。

その後は戻って、発注作業と見積作業でした。

丸岡四ツ柳のお客様も、今日がお引越しです。ご両親様ともお会い出来て良かったです。

お施主様のセルフビルドで、よくここまで出来たなと感心するクオリティーです。

無垢の床も、塗り壁も、梁の塗装も、天井の無垢の羽目板もですからね。

やると決めたらやるという、強い意思のあるお施主様で、感服いたしました。

これからも、お手伝いできることは、引き続きお付き合いさせていただこうと思っております。

ベース型枠/完成写真撮影

今日は、朝一に家具屋さんで打合せ。その後松岡の現場で基礎型枠工事確認。

その後、丸岡四ツ柳のお宅の写真撮影。その後丸岡羽崎の現場で、大工さん打合せ。

午後は、あれこれ雑用と発注作業でした。

松岡の現場は、ベース型枠工事が今日で完成です。明日は夕方に土間シート施工のみ作業に入ります。

 

お天気も良かったので、丸岡四ツ柳のセルフビルドのお宅の撮影をさせていただきました。

道路から撮るとこんな感じです。広いお庭造りは、これから徐々にですね。

大きな開口にテラスとなりますが、いづれここもウッドデッキを作成される計画ですので、さらにいい感じの外観となりますね。

ポーチは、ベビーカーが登りやすいスロープ付きです。

鮮やかな軒天は、お施主様が塗装して張られたものです。

 

室内は、まだ家具など入っていませんが、お引越し前なので、自由なアングルから撮影させていただきました。

和室の押入れ建具が歯抜けなのは、神谷コーポレーションの建具配送で、梱包を空けたら傷がついていたもので、交換の材料待ちとなっています。もう10日も待っているのですが。

以前も、ちょこっとご紹介したオリジナルキッチンです。

この家にピッタリなデザインと納まりとなりました。家具屋さん、ステンレス屋さん、電気屋さんにも、本当に苦労をかけて…感謝しています。

リビング

今日は、午前中にお客様宅換気メンテナンス。午後は、お客様2件ご来社お打合せでした。

1日3件も大変なのですが、実際には、お客様とのお話しは楽しいものです。想像を膨らますことが、自分でも気持ちがあがるものです。

家造りって、毎回同じものを造るのではないので、どんなものが出来るか楽しみになりますね。

 

さて、今日の写真です。

完成見学会後に届いた、実際のお客様のソファーです。ゆったりとしている感じでいいですね。

後ろから見てもいい感じです。背中が見える位置のソファーは、背中も肝心ですね。

広い開口からお庭が見えるLDKです。なかなか、作れそうで作れないんですよね。土地の広さもあるし、お庭に予算が当てられなかったりもありますし…。

今回、お庭のある良い実例が出来て、本当に良かったと思います。実現させていただき、お施主様には、本当に感謝しております。

リビング学習コーナー

今日は、主に設計作業。午後に丸岡羽崎の現場の鉄筋工事が終わったので、配筋検査に行ってきました。

現場も鉄筋工事待ちだったので、これで明日は午後からベースコンクリートが打設できます。

しかし、明日は建築士の定期講習会に行かなくてはならず、立会いが出来ません。こんな時期だから、講習も延期してくれればよかったのですが…。

 

さて、今日の写真です。

こちらは、階段の下に作らせていただいた、リビング学習のコーナーです。勉強はもちろんテーブルでも出来るのですが、本など置いて置ける場所が欲しいところです。

家族のパソコンコーナーとしても利用できそうですね。

本棚と机カウンターなどが組まれていますが、こちらギザギザの階段を強度的に支えるためにも必要でした。

一番下のところに、どうしても使いにくいデッドスペースが出来たのですが…。

息子が、引き出しを造ってくれました。粋な、お客様へのプレゼントとなりました。

 

追伸

明日の建築士定期講習会は延期となりました。来年度中の受講でOKとのこと。良かったです。

キッチン

今日は、朝一に丸岡の現場でガレージの材料荷受け作業。午後は、勝山のお客様宅へエアコン室外機の屋根カバーの取付に。夕方はお客様宅へ訪問。その他は施工図のチェックと作成、発注作業でした。

さて、今日の写真です。

二の宮のお宅のオリジナルキッチンです。こちらはアイランドになっているシンク側です。

ゴミ箱の収納も、ピッタリ入っていますね。ミーレの食洗器もきれいに納まっています。

IHコンロ側ですね。収納もたっぷりで、両サイドも広く使えます。

写真奥には、レンジ台があり、その横に冷蔵庫がきます。

レンジ台の上は、オープンな棚になっています。

コンロ側は、門型に囲まれたデザインに、アクセントで木目の扉の上部収納が付きます。

このキッチンの両側から、それぞれパントリーと洗濯物干し室に行く出入り口が付いていますので、使い勝手はこの上ないですね。

タタミコーナー

今日は、朝のうちに現場廻り確認。10時からお客様宅換気メンテナンス。

午後は、エアコンの交換工事を依頼されて、お客様宅へ打合せに。その他は施工図のチェックと図面の修正作業でした。

 

さて、今日の写真です。

リビング隣に位置するタタミコーナーです。奥の引戸は、エントランス側からの出入り口です。

客間ともなるお部屋なので、布団など入れる押入れと床の間が付いています。

隣のリビングとは、こんな位置関係ですので、いつもはオープンに使って、来客のお泊りの時に締められるようになっています。

以前にもご紹介した床の間ですね。季節に合わせて、雛飾りや5月人形など飾れますね。

エントランス/シューズクローク

今日は、午前中にお客様と現場でキッチン打合せ。午後は、お電話をいただいてお客様来社ご説明。その他は、施工図のチェックと作成でした。

さて、今日の写真です。

こちらエントランスです。ペンダントの位置が窓に合っていますね。

小さいお子様もいらっしゃるので、下足カウンターを付けずにベビーカーを置けるスペースを確保しました。

エントランス隣のシューズクロークです。濡れたコートも掛けられるようにしています。

シューズクロークには、姿見も埋め込みました。

エントランスホールのリビングに入るドアの横には、アイキャッチになるオブジェが飾られています。

1階トイレ

今日は、お昼に息子の招待で食事会がありました。ほんとに楽しいひと時を過ごさせていただきました。ありがたいことです。

さて、今日の写真です。

こちら1階のトイレに作らせてもらったニッチですね。

トイレにも、ちょっと飾れる部分があると楽しいと思います。

1階トイレには、主照明がなくて、この間接照明がメインです。

トイレは、明るすぎないくらいがいいですね。

この照明の裏側は、収納になっています。

全体的にはこんな感じです。

廊下から撮った写真です。間取り的には、あれっトイレどこにあるんだろうって感じなのですが、客間にもリビングにもちょうどいい感じの位置にあるんですよ。

洗面/物干し/パントリー

今日は、午前中は施工図のチェックと設計作業。午後はお客様宅で換気メンテナンス。その後、家具屋さんと事務所で打合せでした。

家具屋さんも、帝国ホテルの仕事とかで、ほぼ東京の仕事をしていて、合間の打合せとなりました。

さて、今日の写真です。

洗面脱衣室になります。こちらエントランスホールから近く、帰ってからすぐに手洗いが出来ます。

アイカのスタイリッシュカウンターに、両サイド引出しを配置し、下にはカゴを置ける棚も造ってもらいました。

大型鏡は、ちょっと浮かして間接照明を入れています。

洗面脱衣の隣の、洗濯物干し室につながります。

3帖ある洗濯物干し室です。物干しが2本に、下のカウンターは、アイロンがけが出来るのと、その下に収納ボックスを入れて、タオルや下着を整理して置ける場所にもなります。

こちらは、背面にあるキッチンからもアクセスできるようになっています。

洗濯物干し室の隣が、パントリーですね。食費や家事用品の収納庫になります。ボタニカルな壁紙が素敵ですね。

こちらも、背面のキッチンからアクセス出来て、洗濯物干し室と合わせて、ぐるっと廻れる家事動線となっています。

プロフィール

image
株式会社ライフ・コア デザインオフィス
〒918-8201
福井県福井市南四ツ居町1-121
TEL. 0776-54-5152

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

年別アーカイブ

検索