地盤改良工事完了

福井デザイン住宅 ライフ・コアデザインオフィスの本日のブログです。

今日は、朝から急ぎの見積もりの修正作業と、各現場の段取り作業。午後は、松岡の現場の地盤改良完了確認と砕石入れ確認。丸岡の現場でお客様とお打合せ。その後、FPの家福井の定例会で、イベントの打合せでした。

ワクチン接種2日目でしたが、体は何ともなく済みました。実際、休んでいられる状況でもなく、今日も大忙しでした。

こちら丸印がピュアパイル工法の杭の柱頭です。

柱頭に合わせて、根切も行ってくれているので、基礎屋さんはすぐにも砕石地業が可能です。

細かく指示もしますが、やはり使い慣れた業者さんだと、こうやって次の段取りも考えた工事を進めてくれるので安心です。

今日はやることが多くて、この後も仕事になります。

カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

リフォームの変更

福井デザイン住宅 ライフ・コアデザインオフィスの本日のブログです。

今日は、朝一に松岡の地盤改良現場で現場指示。その後丸岡の現場で大工さん打合せ。

10時から2回目のワクチン接種。その後、リフォーム現場でお客様と打合せ。午後もリフォーム現場でずっと作業立会いとなりました。

ちょうどワクチン接種が始まる時間にリフォーム中のお客様から電話をいただき、15分の待機時間に電話をかけると、内容変更や納まりについてのお話しでした。

作業も進めているので、慌てて家具屋さんに電話して作業ストップをかけて、お客様に電話したり、家具屋さんに電話したり…。

医院を出てすぐにお客様宅へ直行打合せ。なんとか方向性を決めまして、午後からも工事立会いをすることにしました。

リフォーム現場って、こういうふうに急に何があるかわからないので、やはり大変な仕事です。

既存のキッチンパネルの上に、新たにサンワカンパニーのマテリアルボードを貼る作業です。加えて、天井の穴を塞いだ部分にも貼ってもらいます。

どうしても貼る面の幅も高さも規格のボードより広いので、継ぎ目が出てくるのですが、その継ぎ目が気になってのお客様の相談でした。それ以外の内容は後日対応となりました。

いろんな提案をしながらも、最後は任される部分もあって、とにかく現場で立ち会って家具屋さんと話し合いながら納めていきました。(本当は家具屋さんに任せて、事務所で仕事をする予定だったのですが。)

写真では、ほとんど継ぎ目が見えないですね。苦心して貼った甲斐がありました。

残すは、天井に貼るボードです。両面テープも接着剤も入念に仕込んでおきます。

出角もピッタリに納めて、綺麗に納まりました。貼る時は3人がかりでした。接着剤が乾くまで、突っ張りをかけておきます。

これで後は、キッチンの組み立てを待つばかりです。

展示品を購入されたもので、キッチン屋さんは明日に分解作業。土曜日に組立の予定です。

リフォーム現場と地盤改良現場

福井デザイン住宅 ライフ・コアデザインオフィスの本日のブログです。

今日は、朝一に大工さんとリフォーム現場の天井パネル造りの打合せ。その後、松岡の現場で地盤改良の現場確認。その後、リフォーム現場電気工事の確認と段取り。

11時からリフォーム現場で大工さんと作業。15時からキッチンボードを貼ってもらう家具屋さんと現場打合せ。

夕方に、松岡の現場確認。現場の合間は発注作業と見積作業でした。

キッチンリフォームの現場は、大工さんに作ってもらった天井パネルを張り、ダクトを通した穴を塞いでもらいました。ここにキッチンボードを貼って仕上げます。

松岡の現場は、地盤改良の機材が届き、墨出しやレベル確認。

ピュアパイル工法という柱状改良方法です。16㎝直径のセメントで固めたパイルを形成します。

明日には全部打ち終わって、柱の天端を整形していきます。

 

明日は、午前10時からワクチン接種2回目の予定なので、電話に出れない時間があります。その他は一応休まずに仕事の予定です。

カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

LED照明の話

福井デザイン住宅 ライフ・コアデザインオフィスの本日のブログです。

今日は、朝のうちにお客様宅訪問、照明器具故障の確認。その後お客様来社打合せ。

午後は、松岡の現場で地盤改良工事の打合せ。その後丸岡の現場で打合せと確認。戻ってあれこれ雑用と設計作業でした。

照明器具故障のお客様は、和室のペンダントが点かなくなったとのことで見に行ったのですが、まったく反応しない状態です。LED一体型の器具となると、もう交換しかないというお話をさせていただきました。

とてもデザインの良い器具で、私も気に入っていたのですが、もう同じ製品も無く代替え品を探すしかありません。

LED照明というと、出た当時は長寿命をうたわれていましたが、年数が経つとわかってきましたが、10年も持たずに壊れてしまうものも出てきますね。

そのせいか、各メーカーも電球型ではなく、独自のデザインの球だけ交換型のLED器具をバリエーション多くしてきました。

たしかにこれだと、球が切れても交換も出来ますし、都合がいいのは、明るさ、色、調色・調光など、器具を変えずに交換すれば変更できる点にあります。

中にはBluetoothを内蔵するものもあるので、スマホから調色・調光まで出来るものもあります。

ただし、各メーカー規格が違いますので、それぞれのメーカーの球でないとつけることが出来ません。

そうなるとまた、口金がE26形やE17形のLED電球の方が手に入りやすいというのはありますね。

ただ、LEDというのは、各メーカーによって、微妙に色が違います。

同じ部屋でバランスよく光を見せるなら、出来るだけ同じメーカーで揃えたほうが良さそうです。

細かいことですが、ご提案する私どもが良く知っておかないといけないことで、なにがお勧めかというのも、勉強・勉強ですね。

カテゴリー: 日記, 照明 | コメントをどうぞ

今日からキッチンリフォーム

福井デザイン ライフ・コアデザインオフィスの本日のブログです。

今週は、以前から頼まれておりました、キッチンを交換するお客様のリフォーム工事がありまして、朝から養生作業と現場指示。戻って設計作業。

午後は古いキッチンの解体工事が終わって、電気・給排水工事の為の墨出し作業と解体作業などでした。

以前のキッチンはペニンシュラタイプのキッチンでしたが、今度はセンターキッチンになります。

そのため、レンジフードの配管を通すための天井面に穴を空けました。

新しく設置するセンターフードの吊り下げボルトまで、当社で行いました。普通は施工屋さんの仕事なんですが。

段取りよく進められたので、明日は工事を空ける段取りとしました。

 

昨晩も、リフォーム工事のお問い合わせをいただいたのですが、ほんとに今は手一杯で、FPの家のOB様に限って、リフォーム工事を承っております。

当社でなくてもできるリフォームは、他社様でお願いしたいというのが本音ですが、FPの家は断熱気密が特殊ですから、気密を破る工事をする場合は、やはりお任せいただきたいと思っております。

FPの家のクオリティを守っていくのも、FPの家を建てている工務店の務めだと思いますからね。

どんぐり

福井デザイン住宅 ライフ・コアデザインオフィスの本日のブログです。

今日は、日曜日で静かに集中できそうだったので、手を付けていなかったプラン作成に着手して図面を考えておりました。

なかなか複雑な家族構成で難しいプランなのですが、やはりご家族ができる限り快適に過ごしやすい建物にしたいと思います。

一つはなんとか出来たのですが、なかなかこれでOKというところまで行けませんでした。

ちょっと寝かせて、また考えてという風に妥協せずにやっていきます。

夕方にデルモの散歩がてらグリーンセンターに行ってきました。

駐車場に向かって生えている樹を見るとどんぐりが生っていました。

秋に向けて実が赤くなっていくんですね。

今年は、長雨の後も残暑のような天気は無くて、なんだか寂しい夏の終わり方でしたね。

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

ベクトルを合わせて

福井デザイン住宅 ライフ・コアデザインオフィスの本日のブログです。

今日は、設計作業と、午後から丸岡の現場でお客様と打合せを行いました。

外壁や、ユニットバスや、床の材料決めなどですが、方向性を聞いたうえで、こういう組み合わせがいいなというのは、自分の中では決まっているのですが、やはりお客様に選んでいただかないといけませんから、いろんな選択肢をご用意します。

選んでいただいたら、それに合わせて、他の関連事項もトータルで合わせていかないといけませんから、早めに発注が必要なものからきっちり押さえておく必要があります。

どんな方向性であれ、ベストな形に持っていかなくてはね。

よく工務店が、お客様に好き勝手に選んでもらって、なんだかチンドン屋になっているというのは正直見かけますが、そういうというのとは違って、当社ではダメなものはダメと言います。

お客様の好みに合わせて、同じベクトルを持って進めていくのが大事な事かなと思います。

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

全て手を掛けていく

福井デザイン住宅 ライフ・コアデザインオフィスの本日のブログです。

今日は、午前中に基礎屋さんと鉄工所さんと打合せ。その他は、経理の仕事と設計作業と施工図と見積作業。その他、こまぎれ工事の段取り作業でした。

あれもこれも同時に作業しているものですから、なかなか進行しないのですが、とにかくリフォーム関係を終わらせていかないと、集中が出来ない状態です。

リフォームも職人の段取りが付かないと動けませんから、歯がゆいところですが。

 

現在、設計も工事中の施工図を含めて同時に3件書いているので、もう1件がなかなか手が付けられなくて、申し訳なく思っています。

ひとつずつ完全に終わらせていくのは無理なので、やはり全部を同時に手を掛けていくしかないなと覚悟しているところです。

手を付けてないことがまず良くないですものね。反省です。

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

地盤調査

福井デザイン住宅 ライフ・コアデザインオフィスの本日のブログです。

今日は、朝一に高木中央の現場で地盤調査立会い。その後、美容室のお客様訪問して、階段に扉を付けてほしいというご要望で、息子が事前に作った材料の取付作業。その後は、施工図とスケジュール調整と図面直しなどを行いました。

地盤調査の写真です。見ていてもほぼ無回転で、最初の方はズブズブ入っていきます。

こちら畑だったところですので、想定はしておりましたが。

支持層に達するには8.25mくらいで、5mあたりに多少強いところはありました。

福井は、どこもかしこも地盤が弱くて、お施主様の負担になるのが辛いところですね。

カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

現場をみること

福井デザイン住宅 ライフ・コアデザインオフィスの本日のブログです。

今日は、発注作業と、毎月の振込みの経理の仕事。午後は、電気屋さん大工さんと打合せ。戻って施工図とスケジュール調整などいろいろ行いました。

各現場の施工図と発注とスケジュール調整作業に加えて、リフォームの段取りがあるので、今日は頭がパンクしそうでした。

丸岡の現場の写真です。午前中は息子に屋根の取り合いの防水補強をさせました。午後は予報通り雨になりましたね。

こちらのお宅も、屋根裏が基本的に無いお宅になるので、電気配線を取りまわすのに一苦労します。

設計では、配線が取り回しできると踏んで、照明・コンセント・スイッチの配置を行いますが、現場でこれは厳しいなというところが出てきます。

FPの家は、外壁に空洞が無いので、とても難しいんですね。

なのでデザイン、納まりを考えながら、知恵を絞って、配線が無理なく通せて、スッキリした納まり方法を考えます。

こういう手間をおろそかにすると、出来上がってから残念な家になってしまうんですね。

いい家だなと思えるお宅は、細かいところに気配りが出来ている家がそうであると思います。

やはり現場を見ることが大事ですね。

プロフィール

image
株式会社ライフ・コア デザインオフィス
〒918-8201
福井県福井市南四ツ居町1-121
TEL. 0776-54-5152

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

年別アーカイブ

検索