神戸へ

今日は、家族サービスでお休みをいただきました。息子のリクエストで、神戸まで日帰りで足を運びました。

午前中はIKEAで息子たちの家具を買ってきて、午後は兵庫県立美術館で行われている大河原邦男展に行ってきました。

安藤忠雄さんの設計の建物ですが、展示室に入る前の大階段の横に壁画がダイナミックに描かれていました。

大河原さんはアニメに登場するメカデザインで有名な方です。古くはガッチャマンとかタイムボカンシリーズ。それと有名なのはガンダムのデザインですね。

私の世代だと、ガンダムというのは馴染みが薄いのですが、私よりもうちょっと若い世代の人たちがたくさん訪れていました。子供は少なかったですね。

しかし、古い作品から見ていっても、かなりきれいなデザインをされていて、細部と全体のバランスがとても美しくかっこいいなと思いました。

やっぱり、だれが見てもいいなと思えるもの。そしていつまでも古くならないもの。それが本物のデザインと言えますね。

2013年03月31日(日) 22:52 | カテゴリー: デザイン, 家族, 旅行, 日記 | コメントをどうぞ

本契約/その他

今日は、朝のうち書類の整理をしてから、現場の打合せと見廻り。お昼前にはOBのお客様宅訪問まで行いました。

OB様宅は、先日ご紹介しましたPM2.5を捕集するフリマーフィルターの追加注文で、取付にあがりました。奥様もおなかに赤ちゃんがいるので、これでさらに安心ですね。

午後は、つくし野で始まるお客様の本契約がありました。

契約書などの読み合わせをしないといけないので、今回は昨晩にiPhoneで朗読をして録音したものを一緒に聞いていただきました。

FPの家の完成保証の説明書が12分ばかり、工事請負契約書約款が31分というところです。

一気に読み上げたので、喉は枯れるし大変でした。今日、ご一緒に聞いていたら、いくつか読み間違えに気づきまして、これはまた撮り直すかなと考えております。

実際、お客様もお付き合いいただいて大変だなと思いましたが、なかなかこんな機会もないので、良かったとおっしゃっていただきました。

これからまた始まる現場に、また気合が入りました。楽しみです。

 

さて、夕方また現場確認に行きました。

型枠を外したあとなので、中の掃除を行いました。月曜日に後施工の土間コンクリート打設を行う予定です。

 

この後、若杉の現場も確認。足場が外されたので、外回りの設備配管が行われました。こちらも予定より早く進んでおります。

 

追伸、明日の日曜日は、春休みも最後なので、家族サービスでお休みをいただきます。明日は1日お父さんに徹するということで・・・。よろしくお願いいたします。

2013年03月30日(土) 19:45 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

忙しくない

今日は、現場確認とお客様宅訪問打合せ。それから業者打ち合わせに見積もりと設計作業。それと発注作業など。

一つのプロジェクトだけでないので、今日は少し空きがあると思うと、そこでやらないといけないことが山ほど出てきます。そうやって、次に進めていかないといけないものなんですけれどね。

1日1日を大切に活用しようと思う気持ちは、かなり持っております。かと言って神経をすり減らしているわけではありません。

やっぱり、好きなことに没頭しているってことでしょうね。実に幸せだなって想います。

お客様とお話していても楽しいし、職人さんと話していても楽しいし・・・。嫌なことはほんと無いですね。しいて言えば、頭でっかちが作った建築基準法に、あれこれ規制されることくらいかな・・・。

忙しいというのは、心が亡ぶと書きますが、私の場合、心が亡んではいないので、忙しいというのではないなと勝手に考えております。

2013年03月29日(金) 19:15 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

天端ならし/足場解体

昨日は出張でなにも出来なかったので、今日は1日現場作業を行いました。

若杉の現場が、足場解体を1日前倒しして、今日の午後から行うことになり、急ぎ足場がある間に黄砂のお掃除。

一昨日入ってもらった、サッシのクリーニングもダメ出しをして、また職人に来てもらい再度クリーニングしてもらいました。

私のほうは、屋根から軒天から外壁まで、お昼過ぎまで掃除をしていたので、肩が疲れました。

足場屋が来てから、作業指示をして、今度は船橋新の基礎の現場へ。

こちらは、基礎天端のセルフレべリング流し込み。朝一番に養生材を持って行って指示したので、こちらは養生まで終わっていました。結局雨は降らなかったですけれど。

また、若杉の現場に戻って、今度は内部のコーキング作業その他。

夕方になって足場解体も終わりました。

ずっと、足場のメッシュシートで隠れていたので、スカッと見えて気持ちがいいです。中からもいい感じで外の景色が見えるようになりました。

足場屋さんが、大人っぽいかっこいい建物ですね。と言ってくれました。

まだ、これから出来てくるところもあるので、仕上がりが楽しみです。

2013年03月28日(木) 20:45 | カテゴリー: デザイン, 日記, 現場 | 2件のコメント

会議~FPの家

今日は、朝のうちにお客様宅訪問と、基礎の現場確認。

その後は、FPの家北信越の役員会で、新潟の上越まで行ってきました。

片道3時間半はかかるので、往復で7時間は道中です。今日は半分くらい運転を代わってさせていただきました。

地域を分かれて開催し、TV会議にしませんかという提案もしてみたのですが、難しそうですね・・・。微妙なニュアンスがつかみにくいようです。1対1なら出来そうなんですが・・・。

ということで、会議となると集まらないといけませんが、まだこれからも、なにか良い方法を考えたいものです。

25年度のスローガンも持ち寄って決めようという話だったのですが、結局、案を出したのは私だけで、それをちょっと言葉を変えて採用に。

ちょっと弛んでいる会員に活を入れる内容にしたのですが、わかってくれるかどうか。

FPの家のブランドを、ただ仕事をとるための看板と考えているような会社は考えを変えてほしいものです。

看板といえば、福井にも10年ほど前に会員をやめているのに、FPの家の看板を書き換えないズルい工務店があります。何度警告しても降ろさないんですね。

福井市の荒木別所町にある会社ですが、あの会社はもう、FPの家を作ることもノウハウもありません。会社として恥ずかしくないのかと考えます。

不快な話でゴメンナサイでした。FPの家は、どう考えても、ほかにない優れた住宅であることに間違いはなく、これを真摯に造り、取り組んでいけば、かならず認めていただけるものと信じてやみません。

当社では、FPの家しか造りません。どんなに補助金などのエサで釣ろうが、間違った材料は使いません。流行には流されません。

そんな頑固で一筋な道が、確かな信用を得られると信じております。

2013年03月27日(水) 22:00 | カテゴリー: 日記, FP工法 | 2件のコメント

レベル出し/会議について

今日は、良いお天気になりました。昨日に続き基礎工事の現場へ、長男と一緒に基礎の天端レベルを出しに行きました。

設備屋さんも外回りの配管の工事に入ってくれました。外構の工事もできるところは先行して作っておくことで、後の工事が楽になります。

午後は、設計作業。セミナーのお誘いもあったのですがお断りしました。時間を作って先に進めないとどんどん仕事が溜まってしまいます。明日も出張ですし。

また新潟の上越まで行かないといけません。会議嫌いの私には苦痛なのですが。

会長がいて、役員はそれぞれが意見を提出して、最終的に意見をまとめて判断を下すのは会長でよいと思うものです。いたずらに話し合って無駄な時間を費やすのはやめるべきじゃないかな。

会議とかいうものについて、私の思うところです。

2013年03月26日(火) 18:46 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

立上り打設

今日は、午前中に立ち上がりコンクリートの打設作業を行いました。

いつものように、ポンプ車で打設するのを追っかけて、ピカコンという櫛状の器具を差し込む作業も行っています。これで気泡が消えてくれるので、きれいな仕上がりになります。

打ち終わって、再度アンカーが動いてないか確認。レべリング材の基準埋め込みビスの確認も行います。

午後は、FPの家の福井支部の定例会。忙しい時なのですが、集まっていただく皆さんも同じなので、時間を割いて出席。

終わってから再度現場確認。明日は、レベルをみる作業を行います。

2013年03月25日(月) 19:20 | カテゴリー: 日記, 現場 | 2件のコメント

お打合せ

今日は、午前中お客様来社打ち合わせ。プランの聞き取りをさせていただきました。いろいろお聞きすると、好きなものや個性が伝わってきて楽しいものです。

プラン作成は、当面の仕事がいっぱいいっぱいなので、一か月くらいお待ちいただくことになるのですが、快く承諾いただきましてホッといたしました。

 

午後は、現場にてコーディネート打ち合わせ。細かいところまでお話して決めていただくので、お客様も実際大変だと思うのですが、根気よくお付き合いいただいて感謝いたします。

 

夜は、昨日もそうだったんですが、次男のかっちゃんをミスチルのサンドームでのコンサートのお迎えに行きます。二日続けていくのですから、よっぽど好きなのですね。

大好きなものがあるということも、とてもよいことだと思います。

2013年03月24日(日) 18:20 | カテゴリー: 家族, 日記, 現場 | コメントをどうぞ

アンカーセット/挨拶廻り

今日は、朝一現場で職人さんと打合せ。その後基礎工事の現場でアンカーボルトの取り付け作業を行いました。

外回りのベースの型枠は今日外して、組み換えを行いました。

アンカーボルト、写真ではわかりにくいですね。ボルト部分にグリーンの養生テープを貼ったものがそうなんですが。

16ミリのアンカーボルトだけ遅れて明日届くことになり、今日は全数は取付できませんでした。

 

午後は、外構工事の完了のご挨拶にお客様宅へ。お庭がまだこれからご自身で手をかけていける楽しみが残っていて、うらやましかったですね。私も庭が欲しくなりました。

 

夕方に向けて、お引越しをしているお客様宅へ訪問。電気屋さんと屋根に上って、地デジアンテナを再利用するため、外させていただきました。

その後、ご近所に挨拶回り。ここでも、もうしばらくすると、足繁く通うことになります。

 

また、そのあと基礎工事の現場へ。

後は、外回りのサポートを組んで完了です。月曜日に立ち上がりのコンクリートを打設します。

2013年03月23日(土) 18:37 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

工期を伸ばしてでも

今日は、朝一2物件の現場打合せ。その後現場作業。午後も現場打合せと外構工事の完了の確認に行きました。

建物のお引渡し後に、駐車場の土間コンクリートとアプローチや植栽などの工事をさせていただきました。

土間コンクリートもきれいに仕上がったと思います。雪の降る気候の悪い時に無理して仕上げるより、よっぽどいいですね。

もちろん納期を大切にしなくてはいけないことも多々ありますが、こと家に関しては、なんといっても一生ものですから、あえて工期を伸ばしてでも、きちんと作ることのほうが大切だと思っております。

なにがなんでも工期厳守とやっているのは、むしろ工務店サイドの利益重視の考え方によるところが大きいですね。

ローコスト住宅の工期の短さを聞くと、それが最善とはけして思えません。ハウスメーカーのプレハブ住宅も、工期短縮の為工場で可能な限り造り込んで、現場で張り付けて作っていますが、これも利益重視の為。

そんな欲得重視の会社の後押しするのは、ばかげていると皆さんに気付いてほしいと思うものであります。

あっ、当社のHPを見に来る皆様には、そんな方おりませんね。

2013年03月22日(金) 18:52 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

プロフィール

image
株式会社ライフ・コア デザインオフィス
〒918-8201
福井県福井市南四ツ居町1-121
TEL. 0776-54-5152

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

検索