鉄骨階段取り付け

今日は、午前午後とかけて、鉄骨階段の取り付け作業を行いました。

写真は、2階からロフトに上がる階段のほうです。

1階も同じように取りつきました。

踏み板は、大工さんが慎重に取り付けたいということで後日になりました。

手摺の取り付けも、まだ残っているのですが、こちらは壁紙が貼られてから取付する形になるので、こちらも段取り調整が必要です。

なかなか気が休まることはないですね。

2019年04月24日(水) 19:02 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

手間をかけて

今日は、午後にお客様来社打合せと設計契約。その後、花堂の現場に行き、明日の鉄骨階段取付の下準備に行ってきました。

設計と同時に見積もり作業も行っていて、忙しかったのですが、現場のほうの段取りもしながら、やっと階段の取り付けにこぎつけました。

鉄骨階段は手間がかかります。でも必ず良いものになると思います。

 

設計契約のお客様は、午前中に散歩をしながら、建物の外壁をどうしようかと考えてきてくださいました。

家づくりを始めると、初めて考えることが多くあります。ですから、結論をなるべく急がせないように、こちらも様子を見ながら進めています。

契約時に、内容をすべて決めてしまって、変更は不可としているハウスメーカーのやり方だと、工事もすべてスムーズに進むのだろうと思いますが、本当にそれで満足な家になるのだろうかと思います。

大変な思いをしたとしても、納得のいくところまで悩んで考えて進めてきたところに、苦労の結果が表れると思います。

手をかけた仕事と、手もかけずに流れ作業でできたものとの差が生まれるのは、当然だろうなと思うところです。

2019年04月23日(火) 19:01 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

商品が…

今日は、10時にお客様来社お見積り打合せ。16時に保健所に行って、美容室の換気計画の説明に。その他は設計作業と見積作業でした。

見積も、当社では細かく数量を出して、単価も入れていくのですが、今月や来月から、メーカーも数パーセント値上げするという連絡がありました。

先にお見積りを出してしまっている場合、もう当社が負担するしかなくなりますよね。ほんとに困ったものです。

なにかもっと、無駄が無くて、モノの値段も上がらない工夫はないものかと思いますが…。

いつも言っていることですが、日本人のモノ作りも、あれこれ種類を増やすのではなく、メーカーによっても規格が統一されて、スタンダードなモノを作ってくれないかなと思うものです。

極力シンプルなものがいいですね。

家電製品でも。こんなに機能いらないって商品が多すぎます。なんでもできるより、大事なことに特化したほうがいいですね。

ほんとに、商品開発を任せていただいたら、すごく良いものを提案できると思うのですが…。と、時々妄想してしまいます。

2019年04月22日(月) 19:13 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

集中して

今日は、1日設計作業に没頭しました。やっぱり、休みの日は集中できます。

ゴールデンウィークまで、あと1週間しかないのと、今週はいろいろと予定が詰まっているもので、休んでいられないところです。

設計作業も、ゴールデンウィークに集中してやってもいいなと思うのですが、基本になる部分は急ぎ固めないといけませんので、いつも締め切りに追われる気分ですね。

山の緑の写真です。気持ちいいですね。

事務所のシマトネリコも、新芽が出てきて、古い葉っぱが、今たくさん落ちています。

早く、こんな緑になってくれるのが待ち遠しいところです。

2019年04月21日(日) 18:34 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

新しいこと

今日は、11時からお客様と現場でコーディネート打合せ。午後は、打合せのまとめと発注作業。夕方にお客様宅訪問、あれこれ打ち合わせをさせていただきました。

コーディネートの打合せも、時間があると思っていても、いつもやはりギリギリまでかかりますね。

それだけ時間もかけて作りこむ形なので、やっぱり最後に出来上がりは良いものになると思います。

今回のコーディネートも、今までにないことをやろうとしているので、出来上がりが楽しみです。

当社で建てた建物の写真は、ほぼすべてというくらい私が撮っているのですが、それがそのまま雑誌やパンフレットに載ってくれると、なかなか嬉しいものです。

別サイトの「Houzz(ハウズ)」のほうにも、ピックアップして写真を載せていますが、ご覧いただいた方が「アイデアブック」に載せていただいたりするのも、大変うれしく思います。

デザインでもアイデアでも、どこかで、お役立ちになれるものなら嬉しいことですね。

なので、これからも、新しいことやデザインに、挑戦していきたいと思いますね。

2019年04月20日(土) 20:28 | カテゴリー: Houzz, 日記 | コメントをどうぞ

北窓について

今日は、朝一に鉄工所に。その後設計作業と見積依頼作業に追われました。

本設計に入っているものもあって、こちらはプラン作りと違って正確な寸法を確定していきますので、作業も集中したいところです。

今日は、どんよりした曇りの天気でしたが、こんな日のほうが作業が捗ります。気持ちが外に向かないからですね。

当社の事務所は、南側にハイサイドライト(高窓)があって、常に明るいのですが、設計中にはちょっと明るすぎたりします。それでブラインドを降ろして調整します。

本当は、北側の窓のほうが、1日中柔らかい均一な光が入って快適です。学校の美術室や製図室は北窓が良いとされているゆえんですね。

落ち着いて、仕事や勉強をしたいというお部屋は、北側に作るのもお勧めのプランです。

2019年04月19日(金) 18:55 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

鉄骨素地仕上げ状況

今日は、午前中はお客様来社打合せ。午後は、お客様と購入された土地でお庭の打合せ。

その後、鉄工所で息子のサンダー掛け確認と花堂中の現場確認でした。

鉄骨階段の親板の黒皮取りから仕上げの状態です。ピカピカになりましたね。

明日から、塗装屋さんに錆止めから塗装まで行ってもらう予定です。

2019年04月18日(木) 18:47 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

外壁リフォーム

今日は、朝一に敷地に砕石を入れる工事があり、地縄張り作業。その後、鉄工所で階段の塗装の打合せ。戻って設計作業。

午後は、美容室リフォームの設計書類届けと、花堂中の現場確認。その後外壁リフォームの現場最終チェック。

その後、砕石入れ現場確認と、戻って来客と、設計と見積作業でした。

広い敷地ですが、道路より下がっているために、工事用にも外構にも使えるように砕石入れを行います。必要な場所に地縄を張りました。

5月から砕石の単価が一気に上がるもので、取り急ぎ入れていただきました。

先日から外壁リフォームを行っていた現場も、今日で終わるということで現場確認です。

タイル外壁はまったく手をかけなくてよいのですが、タイル以外のサイディングや破風板、幕板、木部のバルコニーなど、全面的に行いましたので、新築の様にきれいになりました。

屋根の端部に付いている破風板も、こちらはサイディング素材でしたが、傷んで欠けてきていたものも、塗装屋さんに修復してもらって再塗装しました。

当社では、破風板をガルバの板金巻きにしているので、メンテナンスフリーですが、サイディングはやはりメンテナンスが必要だなと改めて思いました。

いま、他のお客様のお宅でも、現在サイディングのリフォームの見積もり中です。足場から掛けないといけなくて、出費になりますね。

2019年04月17日(水) 18:44 | カテゴリー: リフォーム, 日記, 現場 | コメントをどうぞ

FPの家北信越総会

今日は、午前中事務所で打合せ。その後鉄工所と現場確認打合せ。
午後はFPの家北信越総会が福井で開催され、出席してきました。



今年も、北信越の最優秀気密施工賞と全国のFPの家デザインアワード2019の審査員特別賞の表彰を受けました。
これを励みに、また頑張りたいと思います。

2019年04月16日(火) 22:55 | カテゴリー: 日記 | タグ: | コメントをどうぞ

鉄骨階段下準備

今日は、朝一に鉄工所に行き、階段材の確認。その後花堂中の現場指示と打ち合わせ。

午後は、美容室のリフォームの申請図面に関する打合せがあって、帰ってからはその設計作業に追われました。

こちら鉄骨階段の親板になります。このまま塗装をすると、黒皮のはがれた部分がまだらになって、表面に浮き上がって見えてしまいますので、まずは黒皮取りから作業することとしました。

今までのやり方より、さらに工夫を加えながら、手を加えながらというところです。

と言っても、今は全部息子にやってもらうので、これまでとはほんとに楽させてもらっていますが・・・。

 

明日は、午後から福井で、FPの家の北信越総会がございます。

午後からは留守にいたしますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。

2019年04月15日(月) 19:08 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

プロフィール

image
株式会社ライフ・コア デザインオフィス
〒918-8201
福井県福井市南四ツ居町1-121
TEL. 0776-54-5152

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

検索