先に考えておくこと

今日は、設計作業と見積作業でしたが、その合間に、午前中に不動産屋さん打合せ、午後に、現場確認と夕方から営業さんと打合せ。その後、お通夜があって伺ってきました。

丸岡のお客様敷地で、測量したいところがあって行ってきました。

お客様のほうで、草刈りをしていただいたのですが、また伸びてきましたね。お天気を見て、息子に草刈りにまわらせたいと思います。

二の宮の現場は、電気屋さんが、土間の下になる部分の空配管の埋込に来てくれました。設備屋さん引き揚げた後のようですが。雨の後でご苦労様です。

こういう仕事も、先に考えてやっておかないといけないことなので、工事は常に仕上がりと全体像を把握しながら進めていかないと、後で大変になります。

いろいろと考えて、業者さんとも相談しながら進めていきます。

2019年08月22日(木) 20:20 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

外回り給排水工事

今日は、朝一に現場で給排水工事打合せ。その後、お客様からメンテナンスご相談で現場へ。午後にリフォーム工事のお客様打合せ。その他は設計作業と現場段取り作業でした。

雨の降る天気で大変だったと思いますが、設備屋さんに外部工事を進めていただきました。

建物廻りも、先に進めておくと、後の工事がきれいに納まります。

それにしても、現場を動かすのに、雨が続くのが困ったものです。

2019年08月21日(水) 18:48 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

雨で延期に

今日は、午前中に予定していたコンクリート打設作業を雨のために中止しました。

天候には逆らえませんね。

午前中は、事務と設計作業。午後はお客様来社打合せ。夕方に飛び込みのお客様来社で建築ご相談をさせていただきました。

今日は、基礎の立上りを打設して、レベルを見て、午後から天端均しのセルフレベリングまで進める予定でしたが、次に予約を入れても土曜日ということになりました。

なので明日からは、設備屋さんに外部の給排水工事を進めてもらうことにしました。

夕方のうちに、小型の重機や材料が入っていますね。

 

天候にはいつも振り回されますし、そのたびに段取りの調整に追われますが、自然に逆らわず、それぞれの仕事をきちっと終わらせていけば、結果、きちんと納まっていくものです。

大変だったなと思い返すことも、良い思い出になると思います。

2019年08月20日(火) 19:17 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

立上り型枠とアンカーボルト

今日は、午前中はアンカーボルトの高さ調整と位置の再チェックと型枠の確認作業。

午後は、家具屋さん打合せとその他、設計や見積作業に、今日はあれこれたくさんの電話と雑用に追われました。お盆明けだからしょうがないですね。

お盆中の暑い最中に、基礎屋さんが組んでくれた型枠です。ほんとご苦労様だったなと思います。

特殊な形状の部分も、うまく組んであります。

1か所だけ、特殊なアンカーボルトをセットするため、現場で固定具を作って納めました。

立上りのコンクリートを打設するまでが、神経を使うところです。

2019年08月19日(月) 18:20 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

型枠工事

今日は、お盆中ですが仕事にして、見積作業と設計作業など行いました。

現場のほうは、基礎屋さんが午後からベース型枠外しと、立上り型枠作業に入ってくれました。

ベースの型枠が外れたところです。

立上りの型枠も出来てきました。お盆中にもかかわらずご苦労様です。

立上りのコンクリート打設は、20日の火曜日の予定です。

 

さて、私もお盆ですので、夜に石川の実家に里帰りしてきたいと思います。

明日はまたお盆休みとさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

2019年08月16日(金) 17:14 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

炎天下の墨出し・アンカーセット

今日は、朝から息子と墨出し作業とアンカーセットを行いました。

こんな直角を出せるレーザーを使って行います。

コンクリートの表面温度は55℃を超えていて、昨日のお昼より熱くなっていて、照り返しと、ズックの裏から足も焼けてくる感じです。

お昼を過ぎましたが、なんとかアンカーセットまで完了しました。暑さで参りました。

この後、水まきをして帰りました。

 

午後は14時から電話打合せ。その後、エアコンから水漏れというお客様宅へ確認に行ってきました。

たぶんまたドレンの排水の詰まりのようなのですが、昨年メーカーのサービスにクリーニングを依頼していたお宅で、こんな事になるなんてほんと申し訳ないですね。

メーカーだから安心というのは無しにして、出来る限り自分の目で見て判断指示したいと思うところです。

2019年08月13日(火) 17:33 | カテゴリー: メンテナンス, 日記, 現場 | コメントをどうぞ

コンクリート打設とあれこれ

今日は、朝から二の宮の現場のコンクリート打設でした。

今日は、祝日でしたが、午前中だけ生コン屋さんも動いてくれて、助かりました。

午前中は日陰になる現場だったので良かったです。

左官屋さんもいつもより一人増やして3人来てくれましたが、とにかく早く乾くものですから、2回目の押さえまで、休まずにやってくれました。

最初にポンプ車を通すモルタルは、外に捨てさせます。

打設の後から、どんどんおさえていきます。

いつものように、気泡を消すピカコンも刺していきます。

生コン車4台連続で打っていきました。

打ち終わったところですね。

外周部の立上りにレイタンス処理剤をまきます。付着をよくするものですね。

2回目のコテ押さえを行っています。こうすることで、ひび割れを防ぎます。

午後から現場に来て、温度を測って見ましたら、表面温度は46℃くらい。

水巻をすると37℃とかに下がりました。でも、水はどんどん乾いていきます。

散水状態にして、現場を離れましたが、この後すぐに基礎屋さんも来て、水まきを続けてくれました。

16時過ぎまで、基礎屋さん見てくれていて、監視カメラでもわかるでしょうか、水が溜まった状態にまで持っていきました。これで今日は安心です。

 

私のほうは、水まきの後、エアコンの水漏れをするというお客様宅へ。ドレンの詰まりですね。カバーを外して見てみましたが、ドレンパンに水がいっぱい溜まって排水されていませんでした。

お掃除付きエアコンだったので、排水穴まで確認することが出来ません。吸引器や強力な掃除機を使って吸ってみましたが、残念ながら開通しませんでした。

メーカーのサービスに施工させたエアコンなので、メーカーに直させるしかありません。しっかりしてほしいなと思うところです。

 

その後、もう1件、シャワーが出なくなったというお客様宅へ。変わった形をしたユニットバスのカランなもので、どうにもこうにも直しようがなかったです。

水栓カランなんて、シンプルな形が一番だなと、つくづく思いました。

2019年08月12日(月) 18:47 | カテゴリー: メンテナンス, 日記, 現場 | コメントをどうぞ

ファイナンシャルプランニング

今日は、東京出張とコンクリート打設が重なり、朝から業者に確認の連絡を入れたところ、左官屋さんに指示した日時に間違いがあることが分かり、急遽コンクリート打設は中止とさせていただきました。無理はいけませんからね。

電話の指示とFAXの指示に食い違いがあったのですが、そこで念押しが必要でした。反省です。予定的には、大丈夫なのですが、各方面にご迷惑をおかけしてしまいました。次に必ず生かします。

さて、今日の東京出張は、ファイナンシャルプランニングの学習のためです。お金の話も、ライフプランを見越して中立的な立場で、お客様の安心に応えられるようになりたいですね。

すごく私も勉強になりますし、どなたにも喜んでもらえるだろうと期待します。

性能も安心。デザイン・間取りも安心。お金のことも安心。というふうに当たり前のことですが、きちんとやっていきたいです。

2019年08月06日(火) 21:38 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

鉄筋工事完成

今日は、朝から発注作業に追われ、午前中に鉄筋工事の現場確認指示と、お客様見積提出。午後は、完成した鉄筋工事の現場検査。その後、設計作業と見積作業でした。

鉄筋もきれいに組めました。難しいところも、細かく寸法指示をして納まっていました。

明日は、午後からになりますが、ベースコンクリート打設の予定です。

明日は、動かせない出張と重なってしまったのですが、息子に現場管理を任せて行ってまいります。

 

追伸、今晩放送のTVで、当社で建てた建物も取材申し込みがあったのですが、時間の関係で流れてしまったみたいです。期待していたのですが残念です。

2019年08月05日(月) 18:30 | カテゴリー: 日記, 現場 | コメントをどうぞ

エアコンのメンテナンス

今日は、朝からお客様宅換気メンテナンス。その後、お客様店舗のエアコン工事のための打合せ。午後は急遽入ったお客様との見積の打合せ。

その後、エアコンから水漏れというお客様宅へ走って、戻ってから火災保険の打合せ。その後、急ぎのエアコン工事の見積もり作成提出まででした。

朝から、休む間もない忙しさとなりました。

鉄筋屋さん、暑い中工事を進めてくれておりました。

あと少し残ったようですが、月曜日に完了で予定通りです。

 

エアコンの水漏れのお客様宅は、やはりドレンの詰まりのようでした。

簡単な対処法で治ったのですが、お教えします。

浮き輪とかの空気入れありますよね。黄色の足で踏むやつです。これをホースを吸う方の逆に付けまして、ドレンホースに刺して空気が漏れないようにしてから、思い切り吸い出します。

そうすると、詰まっていればたぶん、ボコって音がして詰まったヘドロが流れだします。

ゴミというか、水が固形になってしまうカビの一種ですね。ずっと湿潤状態のところに出来るカビです。これが、多くなって水を堰き止めてしまうと、エアコン本体の受け皿から水が漏れてしまうのです。

今回のお宅も、固形になったものが出てきました。

カバーを開けて、水もじょうろで流してみて、開通が確認できました。一般の方はカバーまで外せないかと思うので、まずは空気入れで試して見てください。

エアコンって、毎年ですが、暑くなってから問題が出て、走り回ることになります。

仕方ないのですけれどね…。

2019年08月03日(土) 19:03 | カテゴリー: メンテナンス, 日記, 現場 | コメントをどうぞ

プロフィール

image
株式会社ライフ・コア デザインオフィス
〒918-8201
福井県福井市南四ツ居町1-121
TEL. 0776-54-5152

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

検索