3方よしで

早いもので、2月も今日でおしまいですね。
あれこれと忙しい月でもありました。

でも忙しいこともありがたいと思わなくてはいけません。
業者さんの話を聞いても、ほんとに今は仕事のない厳しい時代だということで・・・。

まず自分の体調管理に気をつけて、仕事もきちんと段取りをつけて、待っている業者さんに、喜んで仕事をしてもらいたいと思っています。

ご依頼いただくお客様があってこそお仕事ができるのですが、自分が取りまとめ役になり、それぞれの立場で動いてもらう業者さんにも喜ばれることで、たくさんの感謝が生まれます。

お客様は、人助けをしてくださっているんですね。
それをちゃんと取り次いであげてこそ物事は活きると思います。

業者さんの感謝をとりまとめて形にして、お客様にお返しすることがまた自分の役目だと思っています。
これは自然の摂理にも合いますし、公共の福祉にもつながることだと思っています。

未来に残していける良い建物が出来て、お客様にも業者さんにも喜んでいただくことができれば、そのことが私の喜びになりますので、これが私の思う「3方よし」なんですよ。

2010年02月28日(日) 19:02 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

楽しさと・・・

今日は午後から現場に行き、内部の塗装工事をしました。
今回は着色する部分もあるので、自然塗料とはいえなかなか難しいです。

塗装をしている間は、そのことだけに集中するので、実は気晴らしにもなりますし、
塗装し終わった達成感も味わえます。なんといっても手をかけた喜びがあるんですね。

建築の仕事は、設計にしろ、現場での作業にしろ、出来上がっていく面白さがあります。
だから、仕事が趣味みたいに楽しめるのですね。

ただ、年々増えていくお役所に出す書類のようなものはいただけませんね。
なんでこんな書類が必要なのかと思うものがたくさんあります。
こういうのは、アシスタントの市村さんにお願いしておりますが・・・。

こういう無駄をなくしたら、世の中もっと余裕が出来て、快適に過ごしやすくなるような気がしますが、きっとクレーマーのような人たちの出現を恐れて、なんでもややこしくしていくんでしょうね。

アメリカのような訴訟の多い国の影響でか、どんどん住みにくい世の中になっていく気がします。気の毒なトヨタさんのようなことが、今後も起きていく心配がありますね。

ひとついえることは、心がなくなったら終わりだと・・・。どんな場面であっても、お互い人間であることを尊重しあえるように祈りますね。

2010年02月27日(土) 21:28 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

感動したのは

今日はオリンピックのフィギュアスケートすごかったですね。
金を取ったキム・ヨナ選手の演技にはため息が出るほど完璧でした。納得の金でしたね。

浅田真央選手は、自分で納得のいく演技が出来なかったとの想いが残念ですが、胸を張って帰ってきて欲しいと思いました。

実は、感動したのはお昼休みにライブで見ていた鈴木明子選手の演技。
これは、見ている人が引き込まれるような感動がありました。

上位の人とは、実力の差があるのかもしれないけれど、人に訴える力が感じられたと思います。とても勉強になりました。

家造りも、パーフェクトなものを求めると思いますし、それを目指すのも事実ですが、
むしろ、完璧でなくても愛着を持ってもらえるような家造りが、本当はいいんじゃないかなと改めて思わせていただきました。

人間やさしくなれることが大切ですよね。

2010年02月26日(金) 22:25 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

目的を整理する

今日は1日講習会に行っておりました。今年は1級建築施工管理技士の資格をとっておこうと思い、そのための講習ですね。

監理技術者資格者証というのは持っているのですが、「監理」というのは発注者側の立場に立って現場をチェックすることで、「管理」というのは請負側の立場から工程と予算の中で、工事をより品質よくまとめることが狙いといえます。

まさに両方の立場で仕事をしているので、実務的にはもうやっていることではあります。
しかし、改めて勉強するとおもしろいものですよ。
講師の方の教え方がうまいのもありますが、物事を整理して考えるのは頭がすっきりいたします。

目的が明確にわかった上で、物事を進めていくということが、すっきりの原因だとわかりました。

仕事でもなんでも、全てそうですよね。目的があって、それを達成する快感をいつも味わっているわけです。
おぼろげに考えるより、目的を宣言しちゃったほうが、きっと人生楽しめるのかもしれませんね。

2010年02月25日(木) 18:28 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

下見板塗装

nn-shitami2.jpg
昨日、今日と外壁の下見板の塗装をしました。写真のような色です。

横張りの材料と縦張りの材料に分けて、それぞれ色を変えています。
本当は全部黒にしたほうが、シャープでかっこいいかなと思ったのですが、
ご家族の意見もありまして、すべて黒には出来ませんでした。

黒と言っても調色して作った銀黒です。写真では分かりづらいですが、かっこいい黒になりました。真っ黒ではちょっときつすぎますからね。

来週から張り始める予定で、仕上がりを楽しみにしています。

2010年02月24日(水) 18:14 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

一手間かけること

今週はお天気に恵まれているので、外壁に張る杉のヨロイ下見板の塗装を行ないました。
外壁の板張りは、メンテナンスは必要になりますが、質感や温かみがあって好きですね。

板はやはり動きもありますので、張ってから塗装をすると、伸び縮みしたときに塗ってないところが表れてくる可能性があります。ですので、大工さんが張る前に塗装しておきます。

それから板は裏表塗らないと、そりが起こりやすくなりますので、この際に裏側も塗っておきます。これは安全策ですね。生の木ですからぜったい反らないとはいえませんけれど。

こういう一手間かけることは、図面にも見積にもうたってない事ですし、お客様もそこまでは知らないことですが、長い目で見て良いと思うことをさせていただくようにしております。

これは自分が手掛けることに限らず、当社の大工さんもやはり一手間かけております。
見えなくなるところですが、随所に将来あばれてこないような工夫をします。

リフォームなどで、よその大工さんの仕事を見ると、その一手間があるのと無いのとでこうも違うのかと思うことがあります。モデルハウスとかの新築でさえも、各所がガタガタになっているのを見ることがありました。

大工さんの腕のせいとばかりはいえません。大工さんとのコミュニケーションをとりながら、いかに良い仕事をさせるかも工務店の裁量であります。

一手間かけることを惜しまない社風こそが、大切だと思いますね。

2010年02月23日(火) 22:47 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

換気メンテナンス

今日は2年目になるお客様のお宅のメンテナンスに行ってまいりました。
とてもきれいにお住まいで、こちらがうれしくなりました。

道路側の給気フィルターが、他の面よりも汚れているので、やはりフィルターは肝心ですね。
定期的に交換に伺うのも、大事な仕事だと再確認しました。

換気システムは、心臓部のようなもので、この機械が常に空気環境を良くしてくれますし、また不用な水蒸気も捨ててくれますので、建物を長持ちさせてくれますね。

FPの家の空気環境の良さに慣れてしまうと、空気の悪いところがすごく分かります。
商業施設でも、ホテルでも、もちろん住宅でも・・・。

目に見えないものですから、なおざりになってしまいますが、とっても大事なところなので、ぜひ、家造りを考えている方は、目を向けていただきたいところですね。

2010年02月22日(月) 23:41 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

通学時間

今日は暖かい1日でしたね。春がすぐそこまで来ているみたいです。

息子も春から鯖江まで高校に通うようになるので、今日は自転車で駅までどれくらい時間がかかるか行ってみたようです。

駅に自転車を停める場所も探したみたいですが、廃業したビルの1階が駐輪場に開放されているのがあるようですね。

一応7時から22時まで出入できるらしく、管理人さんもいるみたいなので安心かな。
雨の日はバスになるでしょうし、なかなか通学も大変ではあります。

私も学生時代は、バス・電車・自転車か徒歩という流れで、遠い高校に通いました。
朝はいいのですが、帰りのバスと電車の時間割が合わなくて、しょっちゅう1時間待ちというの時がありました。

時間がもったいなくて、バス会社にイライラしておりましたが、今思えばその間、読書でもすればよかったと後悔しています。時間をうまく使わなかった自分がいけないですね。

今はやはり、時間が本当に大切に思います。若い頃の時間も同じく大切だったと思います。
息子たちにも、ぜひ大切な時間の使い方を工夫するように指導していきたいですね。

2010年02月21日(日) 20:47 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

二つのお祝い

本日2月20日は、ライフ・コアの創立記念日です。

今日で丸4年が経ちました。おかげさまでこうして仕事を順調に進めてこられたのも、
お客様と協力業者さんの皆さんのおかげです。

それから、家族の支えも大切ですね。今日は家族で夕食に出かけました。
ほんとにいっしょにいるだけで、家族は楽しいもので、ささやかな幸せをありがたく感じさせていただいております。

私の父もいまだに仕事をしているのですが、製袋といってビニール袋を加工する仕事を続けております。
その父が、仕事のきれいさ正確さで最優秀賞をもらって帰ってきました。

75歳でまだ表彰されるなんてえらいことですね。父は辞退したそうなんですが、皆さんから評価されての結果だそうです。

ですので、今日の夕食は父のお祝いがメインでした。
でも食費は賞金から出してくれるというので、親に甘えてゴチになりました。

家族が皆、ねぎらいの気持ちを忘れずに、元気で仲良く過ごせればなによりです。
幸せな分は、できるだけ仕事で皆様に還元していくように、これからもがんばっていきたいと思います。

2010年02月20日(土) 20:59 | カテゴリー: 日記 | 2件のコメント

まさかのときに

今日は男子のフィギュアスケートの試合がありましたが、織田選手の靴紐が切れるというアクシデントは残念でしたね。オリンピックはいろんな事があります。

オリンピックに限らず、まさかということは、どこかで必ず起こりえることです。
これはもう致し方ないことです。

よりによって、こんな時に・・・。という出来事はあるものです。
けれど、そんな場面に出会って、次にどう対処していくかで、人間は大きく変われるものだとも思います。
そういうときこそ、常日頃の行動をチェックしなおす良い機会であると思いますね。

順調にすべてうまくいくことが、人間をダメにする場合もありますので、
どこまでも謙虚な気持ちを忘れないように、織田選手もがんばってほしいと思いますし、私も自分に省みて考えたいと思うことでした。

2010年02月19日(金) 22:05 | カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

プロフィール

image
株式会社ライフ・コア デザインオフィス
〒918-8201
福井県福井市南四ツ居町1-121
TEL. 0776-54-5152

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

検索