ポーチ柱の塗装

今日は、午前中は外壁防水の納め現場作業。午後は、お客様2件訪問。その他は設計作業と見積作業でした。

丸岡羽崎の現場のポーチ柱の塗装を、息子が始めました。なかなかいい感じの色になっております。夕方までに完了はしております。

 

午後からのお客様訪問は、外でなるべく離れてお話しするのと、相談内容も簡潔にするようコピーに書いてお渡しして、接触しないように努めました。

福井も独自の緊急事態宣言を昨日出しまして、今日で感染者も100名となりました。残念ながら死亡者も1人増えて4名となりました。

とにかく感染の連鎖を止めることと、新たに他県から持ち込まないことに、県民の皆さんとともに努めていきたいものです。

ガレージ完成/セルフレベリング

今日は、朝一に丸岡羽崎の現場で基礎天端レベル出しで、レベル決めして息子に作業指示してから丸岡四ツ柳の現場へ、ガレージ工事の続き作業のお施主様のお手伝い。

重たいシャッターを上げるため、足場を作って、息子の合流を待ってから3人で上げました。

これで本体は完成いたしました。あとは土間コンクリートですね。

室内はとても広いです。3連シャッターの一番大きいタイプなので。

こんな倉庫あったらなとうらやましくなりました。

丸岡羽崎の現場は、午後から左官屋さんが入ってセルフレベリングを流し込んでくれました。

ここまで、雨養生もすることなく進んで、とても助かります。

勉強したい事

今日は、午前中は二の宮のお宅にお伺いして、NTTの工事が入るため作業指示をさせていただき、その他小工事作業。

午後は、排水が詰まったという店舗の現場確認。その後は施工図の作成を行いました。

二の宮のお宅のお庭の晴れた日の写真です。今日は、こちらのお庭のライティングの工事をさせていただいていたのですが、途中から雨になり、また後日作業となりました。

どんな感じになるかとても気になるところです。

私も照明がとても好きで、外部では建物をライトアップしたことは、経験があるのですが、樹はなかなか機会がありませんね。文献を読んで勉強しているところです。

お庭自体もそうですが、お庭のライトアップも、もっと勉強したいことですね。

ガレージ組立

今日は、朝から丸岡四ツ柳の現場で、お施主様ご主人と、プレハブガレージの組み立て作業を行いました。

マニュアルに沿って、順番に組み立てていきますが、風があるものですから、控えをとりながらの作業です。

この写真わかりますでしょうか?低い位置に6mある梁がかかっています。

ものすごく重いのですが、いったんこの高さに掛けて、ここから片方ずつスライドしながら持ち上げていくようになっています。でないとクレーンが必要なくらいですからね。

何とか、夕方には構造体は完成できました。後は屋根と壁を付けていく感じです。3台分のガレージの大型タイプです。大きいでしょ。

しかし今日1日で、腕と手と腰がかなり疲れました。

明日は、私も予定がいっぱいだったので、お施主様とお父様で行うとのこと。

一番難関のシャッターは、来週行う予定です。

窓の高さ

今日はオフをいただき、家族とゆったりと過ごさせていただきました。

休みもちゃんととって、仕事も集中して行うように、働き方改革もしてかないとと思っているところです。

さて、今日の写真です。

二の宮のお宅の、北西から撮った写真です。

お隣が駐車場で、車があってなかなか撮りにくいのですが、ちょうど手前に車が止まっていない時に、このくらいのアングルがいいかなという感じで撮りました。

やはり、2階の出窓風の窓のアクセントが効いてますね。

室内からは、天井いっぱいの高さにある窓なんですが、外観上の位置的バランスと、うまく調和したなと思います。

矩計図と立面図と、いろいろ図面上で描いて見ながら決定します。

FPパネルを発注する前に、サイズを決定したらもう変えられませんから、こういう窓の位置は、いつもギリギリまで考えに考えて決定します。

でも、考えただけいつもうまく納まっているので、自分でもホッとしております。

ポーチ照明

今日は、午前中丸岡の現場でお客様打合せと経理の仕事。午後は次男が帰ってくるのでオフとさせていただきました。

次男もまだ大学が冬休み中なのですが、いろいろと忙しくて東京に戻っていました。

その中でも、先輩に頼まれて、卒業制作の課題で、舞台照明を担当したらしいのですが、その先輩の作品が最優秀に選ばれたらしく、本当に感動して嬉しかったという話を聞きました。

本当にお手伝いしたかいがあったと思いますし、人のお役にたてる経験を積んでいくことは、とても価値あることだと思いました。

こういう喜びというのは、苦労があって、さらにお金儲けでもなく、自分が犠牲を払ってきたなかで、得られたものですものね。良かったと思います。

 

さて、今日の写真です。

二の宮の現場の夜の写真ですが、ポーチの部分です。

ご覧の様に、ダウンライトが壁寄りに配置されていますので、きれいにコンクリート打ちっぱなし調のサイディングが照らされています。

これが、普通に真ん中に付いていると、上の方が暗がりになるでしょうね。

照明は、真ん中に付けると、映らない空気を照らしているようなものですから、必ず何に光を当てるかということを考えるのが大事です。

今回の場合、玄関ドアにもしっかり光が当たって、木目も活かされていますね。

照明も家それぞれで、同じパターンで良いわけではなくて、場所と配置に合わせて考えることが大事です。

夜の撮影

今日は、午前、午後と丸岡の現場確認と大工さん、電気屋さんと打合せ。

その他は、二の宮の現場で、見学会の片付けと家具の入れ替えの立会い、備品の取付作業などでした。

 

昨晩は、節分でしたので、行きつけの簸川神社さんにお参りに行った後、夜の撮影を行いました。

その中の1枚です。

庭に対して、スポットライトがあるので、部屋を暗くして撮影してみました。

こうやって、夜に庭を眺められるのもいいですね。

夏は夕涼みをしたり、バーベキューなんかも出来そうです。

見学会終了

今日は、見学会2日目で、無事終了いたしました。

初めて当社の見学会をご覧いただく方も多くて、皆様から感嘆のお言葉をいただきました。良い見学会でした。

優れたFPの家の性能に、デザインも間取りも、さらにお庭の効果もあって、本当にすばらしい家が出来ました。

根気よく、お打合せを重ねていただきました、お施主様のおかげですね。

本当にありがとうございました。

 

今日は、お天気も良く、お昼の空いた時間に、外の撮影を行いました。

北側の正面外観です。シンプルな外観に、ちょこっと出窓風なアクセントを加えながら、キリッとした印象に仕上げています。

裏通りから見ると、また印象の違う外観です。白っぽいコンクリート柄のサイディングとブラックのガルバで、こちらも引き締まった印象の外観です。

東、西、北の窓を最小限にし、南側に集中して大きな窓を設けました。まさに庭に面して、開放したプランです。

家づくりは、敷地の環境・特性をしっかり生かしたプランを作ることで、すべてが活きてくることがわかりますね。

最初に、しっかりとしたゾーニングを行うことが大事だなと、改めて思います。

本当に良い家が出来て、私も大満足です。

見学会1日目終了

今日は、二の宮の現場の完成見学会1日目でした。

ご予約は、午前中2件だったので、午後から家族も見たいということで見てもらって、

その他に、お客様のご友人ご家族様と、明日の予定を振り替えて本日見学いただいた方などで、夕方まで1日ご案内という形になりました。

皆様には、まるでモデルハウスみたいと言われるくらい良くできた家で、間取りもデザインも感心してみていただきました。

もちろんFPの家ですので、暖かさもバッチリで、優れた性能もご体感できたことと思います。

明日も、ご案内が楽しみですね。お待ちしております。

午後から晴れてきて、月が出てきたので、建物と一緒に撮影してみました。

軒天張り

今日は、朝一にエアコンが壊れて入れ替えてほしいというお客様宅へ訪問。その後現場廻り。午後はお客様宅換気メンテナンス。その他は設計作業を行いました。

セルフビルドのお客様ですが、軒天を塗装されて、乾かすのにこんな架台を作られておりました。これは、なかなかのアイデアですね。真似したいと思いました。

軒天を張る作業を始められています。ちゃんとパッキンを入れてすかしておりますね。木は動きますから、少しの余裕が大切ですね。

プロフィール

image
株式会社ライフ・コア デザインオフィス
〒918-8201
福井県福井市南四ツ居町1-121
TEL. 0776-54-5152

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

年別アーカイブ

検索