「逃げる」のも立派な力

今日は、午前中資料探しのついでに倉庫整理。その他は自宅に手摺取付をしたり、隣の家の修繕作業など行いました。

今日は、今朝読んだ産経新聞から。

(産経新聞2017/10/8より)

 

曽野綾子さんのコラムですが、題名は「「逃げる」のも立派な力」というもの。

こちらを読んで、私も普段思うところを書きます。

ブラック企業で働いて、過労死や自殺に追い込まれる人がいます。

私も以前から、こういうニュースを見聞しても、亡くなった方を単に気の毒とは思えないところがありました。

必ず、責任問題を問うて、残った人たちがみんな悪者にされてしまうように思えます。

それで企業がバッシングされているのは、そちらのほうが気の毒に思えるほど。

善も悪も、必ず表裏一体で存在します。

全てが悪いわけではないはずなのです。

今の報道は、過激に人を追い込みますよね。

戦国時代でも、戦っても必ず逃げ道を作ってあげるのが人の道です。

それで、つらい目にあった当人はどうすればいいかというと、逃げてもいいんですよね。

まずは、いったん自身で身の確保をして、会社を辞めるなり、ほかの手段でまた浮かび上がればいいんです。

とくに自殺するなんてもってのほかだと思いますね。

生き延びる強さが必要だと思います。

 

私も、休みなく働いていて、そうすると当社はブラック企業か?というとそうではない。

私は、自分のペースで、動いているだけ。

労働させられているわけではないんですね。

世の社長さん方は、みんなそうなんじゃないかな。

受け身になって、甘えている人が、ブラック企業だなんだと文句言っているだけですね。

2017年10月08日(日) 18:08 | カテゴリー: 日記   パーマリンク| |

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

プロフィール

image
株式会社ライフ・コア デザインオフィス
〒918-8201
福井県福井市南四ツ居町1-121
TEL. 0776-54-5152

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

検索