隙間をあえて

今日は、朝一現場確認。大工さんが今日で上がるので、片付け作業も行いましたが、メーカーのミスがあって、全部引き揚げられず、また月曜日に。大工さんには申し訳ない。

その後越前市のお客様宅へ、修繕工事の作業確認に行き、その後は、施工図やプランまとめなど設計作業でした。

越前市のお客様宅の修繕工事は、写真のように石の框が傾いてしまったものを直すというもの。

接着が剥がれてしまったのかと思いましたが、原因は他にありました。

後から、お客様の方で工事された、アプローチの土間が框を押し込むようにして沈んだようです。

この場合、後施工の土間は、縁を切って隙間をあえて作らないといけないものでしたね。

だいたい、後からくっつけるものは、ずれたり隙間が出来たりするものです。

たとえば、地震があっても、建物とそれ以外のものは、別の動きをすると考えたほうがいいですからね。

石屋さんには、お手間をかけましたが、今後、外構屋さんに指導するうえでは、私にとっても勉強になりました。

2017年06月23日(金) 18:54 | カテゴリー: エクステリア, 日記, 納まり | コメントをどうぞ

軒天施工

今日は、発注及び施工図の作成と、見積作業。午後に現場確認をしてきました。

朝がたは、強い雨も降ったりしましたが、午後にはカラッとあがりましたね。

晴れてきたので、大工さんも軒天のケイカル板を張ってくれました。こちら準防火地域なので、12㎜の分厚いケイカル版で重いです。

2階の軒下は小さくてこんな感じです。準防火地域で使用できる軒天通気金物も使用しています。このケイカル板とのセットで防火認定をとっているものです。

当社のFPの家は、屋根遮断パネルを標準仕様としていますので、この屋根パネルに付いている遮熱通気層を最大限に生かして、夏の太陽光の熱に対抗します。

2017年05月25日(木) 18:47 | カテゴリー: 家の性能について, 日記, 納まり, FP工法 | コメントをどうぞ

物干し竿受け

今日は、午前中作り物の段取りのほか、経理と発注作業。午後は鯖江の現場で備品と作り物の取付作業でした。

こちらは、長男に作らせた物干し竿の受け材です。

図面を渡して、この現場で余った端材で作らせました。かわいく仕上がっています。

午後から、息子とあれこれ取付しておりましたが、なかなか終わらないですね。見学会にはなんとか間に合わせたいですが。

2017年03月08日(水) 18:03 | カテゴリー: 日記, 納まり | コメントをどうぞ

階段鉄骨手摺取付

今日は、午前中鯖江の現場で鉄骨手摺の取付作業。午後は土木とフラットの完了検査。その後備品の取付作業と、金物の仕入れ。お客様訪問でした。

完了検査前に、ぎりぎりセーフで取付出来ました。

今回のお宅は、小さいお子様もいらっしゃらないこともあって、とてもシンプルな手摺のご要望でした。

実はシンプルすぎて、手摺の形状も安定しないので、固定する際の精度を保つのが難しいものです。

そこで今朝、端材を利用して、親板と手摺が平行を保つための骨組みを作成して、それに載せる形で安定をさせてから、通りと垂直を測って取付しました。

鉄工所の現場測量もよかったので、きれいに納まりました。

CADできっちり施工図面を書いて、さらに現場測量、さらに施工時の微調整が必要なものになりますね。

2017年03月06日(月) 18:48 | カテゴリー: 日記, 現場, 納まり | コメントをどうぞ

煙突の納まり

今日は、午前中はお客様宅換気メンテナンス。その後鯖江の現場確認とお客様宅訪問打合せ。

午後はまたお客様宅換気メンテナンス。その後は設計作業を行いました。

鯖江の現場は、屋根の葺き工事を行いました。

こちらは、煙突部なんですが、大工さんに雪割りの下地を作ってもらい、板金屋さんにガルバで加工してもらっています。

煙突に積雪で負担がかからないようにするためのものですね。

煙突自体は、内部配管の際にもう少し伸ばします。高さも規定があって、それに従わないとね。

なるべく煙突の掃除も含めて、メンテナンスを考えて屋根勾配や、配置もかなり検討しました。

2016年11月17日(木) 18:05 | カテゴリー: 日記, 現場, 納まり | コメントをどうぞ

下屋の屋根葺き完了

今日は、事務所で経理や見積作業と施工図の作成を行いました。

現場の方は、監視カメラを時折確認しておりました。

今日はサッシの搬入と、下屋部分のAT葺きが完了しました。

明日は晴れる予報なので、煙突工事と天窓の工事を行います。残りの足場工事も入る予定です。

これから晴れの天気も貴重になってきます。外回りの工事をなるべく早く済ませたいですね。

2016年11月09日(水) 17:29 | カテゴリー: 日記, 納まり | コメントをどうぞ

アールの框とフローリング

今日は1日事務所で、見積作業と設計作業。そのほか倉庫の材料の一部整理を行いました。

昨日、作業で汗をかいては体が冷えたせいか、ちょっと喉が風邪気味です。建て方までに直さないといけませんね。

リフォームの現場も、一部を残してほぼ完成に近くなっています。お客様も早々と使えるところは荷物の引っ越しをされました。

なかなか大変だった、玄関床の写真です。

小上りの部分は、手前も奥もフローリングをアールにカットしなくてはなりませんから、現場型紙をとって家具屋さんに工場でカットしてもらう手法をとりました。

それを、大工さんが現場で張っていくという贅沢なやりかたです。なにしろ手間代がかかりますが、きれいに納めることが優先ですからね。

大型の建具も吊り込まれていますが、今日の写真はここまで。

2016年11月01日(火) 18:32 | カテゴリー: 日記, 納まり | コメントをどうぞ

室内物干しスペース

今日は、午前中現場確認と打合せ。その後資材の段取りと事務作業。残りは設計作業を行いました。

さて、今日は物干しスペースです。

こちらは、2階ホールのロフト階段がある吹抜けスペースです。天井が高くなっていますね。

ここの高い天井から、電動の物干し竿が降りてきます。ユーティリティーから出てすぐのところですね。

反対側から見るとこんな感じです。楽に手が届くところまで降りてきます。

干したら上に揚げるので、通路の邪魔にもなりません。高さも含めた空間利用です。

FPの家の場合、物干しスペースは年中室内干しでOK。夜でも乾いてくれますからね。

外の人から見られることも無く、雨の心配も無く出かけられます。

2016年08月02日(火) 18:52 | カテゴリー: インテリア, 日記, 納まり | コメントをどうぞ

2階お風呂とユーティリティー

今日から8月ですね。早いものだなと思います。

今日は、1日設計作業に没頭させていただきました。

さて、またNI邸の写真の続きです。

2階お風呂のお宅なんですが、とても機能的に出来ております。

手前が洗面スペースで、奥の方に脱衣スペースとして、ロールブラインドで仕切れるようにでぃていますね。

タオル入れ、脱いだものを置くカウンターに、下は洗濯物を分けて放り込む開口付の扉。その下に体重計を押し込める奥行の浅い隙間があります。

家族それぞれに仕分けられる引出しがあります。

こちら、引出しに板をセットして、洗濯物を畳むこともできます。

鏡が付いていますが、こちらは扉になっています。

こんなふうに、細かいものが入れられますね。

実は、換気システムのパイプが縦に通るものですから、そこに違和感なく収納を造らせてもらったものです。

その左手に洗濯機を置くスペース。このあと洗濯物も掛けられるパイプと棚を造らせてもらいました。

物干しをする場所も考えてあるのですが、それは明日ご紹介します。

2016年08月01日(月) 18:44 | カテゴリー: インテリア, 日記, 納まり | コメントをどうぞ

子供部屋

今日は、朝一リフォーム現場確認とお施主様打合せ。その後お客様宅訪問メンテナンス。その後花堂の現場で作業。

午後は、設計作業と資材の段取りなど行いました。今日も暑い日になりました。

さて、今日の写真です。

前にシステムベッドを組んだ時にご紹介しましたが、あらためて子供部屋です。

こちらはターコイズブルーのアクセント壁紙のお部屋です。

もう片方の部屋のパープルの壁もきれいです

上記写真のように、壁に小窓が設けられていて、ロフトエアコンからの空調が流れ込むように設計しています。

こちらは、吹抜けに面した側の部屋の小窓。

開けると、ここからもシーリングファンが真横に見えます。

大きな窓もいいですが、こんな小窓もかわいくていいですね。

2016年07月28日(木) 18:58 | カテゴリー: インテリア, 日記, 納まり | コメントをどうぞ

プロフィール

image
株式会社ライフ・コア デザインオフィス
〒918-8201
福井県福井市南四ツ居町1-121
TEL. 0776-54-5152

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

検索